【新装開場しました】

JUGEMテーマ:歌舞伎

ちょっと(かなり)間が空いてしまいましたが
おかげさまで歌舞伎座もついに開場しました

先月27日のお練りのときは、
家を出る前にテレビで銀座の様子を見て
「こんな寒くて雨の降る平日の午前中なんて、誰も集まらないんじゃないか
と思いながら出かけたのですが、
実際はとてもたくさんの方々にいらしていただいて、嬉しい驚きでした
お出かけ下さった皆さん、ありがとうございました

また、あのようなパレードは初めての試みだったそうで、
そんな歴史的な行事に参加させていただいたことも
有り難く思いました

その後に行われた開場式では、客席に遺影を持っている方をお見かけしました。
皆様にとっても色々なことのある3年間だったんですね...

新しい歌舞伎座は、
もちろん楽屋もぴかぴかですが、何しろまだまっさらな状態で
「無ーい!」と困るものもあります。

たとえば刀掛けがありませんし、
洗ったものを干すのにピンチをひっかけるところなども無くて
最初はあたふたしました。

いままで気にもとめていなかったものでも
無いと不便なものです

それから、3階の楽屋はなぜか天井板がなく
部屋は純和風なのに、上を向くと、わざと配管を露出させた焼肉屋みたいです(笑)

必要なものについては話し合って決めてきたようなんですが、
こういうのは実際にできてみないとわからないものなんでしょうね

無いといえば、舞台から見て1階客席にあった柱(2階席を支えていたもの)
が無くなったのが、いまだに見慣れません。

壁の柄も鳳凰の揚幕も変わらないのに、柱が無いのはとっても不思議なんです
客席の皆さんは無くなって舞台が見やすくなったと思いますが、
あんな柱があるのは歌舞伎座だけだったので、
無くなってしまうと「あれ?ここ歌舞伎座だっけ?」と思ってしまいます

客席の中にはまだ行っていないので、よくわからないのですが、
そんな「あれ?」ってことはないのでしょうか?
何かお気づきのことがあったら教えてください。
(改善をお約束はできませんが・・・

芝居は『盛綱陣屋』で四天王をしています。
小さい子達もがんばっていますから
ぜひ観にいらしてください


コメント
おめでとうございます。
お練りにはいかれなかったのですが、テレビで若い方々の雨の中での晴々とした笑顔を見られて嬉しかったです。
初日以来、何度か歌舞伎座に行っています。
三階の焼肉屋~面白いです。
一階の後ろの二等席にも一度座りました。あの柱は独特ですね。
前の歌舞伎座でも、柱はそれほど気にならなかったです。
どの席でも、全部が完璧に見えることはないし、首を傾けたり、向きを変えたりしますものね。
まだ、新しい歌舞伎座には慣れませんが、初日に感じたのは、「ほとんど同じ。薄汚れた感じが無くなった(笑)」
明日は盛綱を見に参ります。
楽しみにしています。

  • 小吉
  • 2013/04/21 11:49 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:24 最後に更新した日:2013/04/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM