【中日過ぎました】

JUGEMテーマ:歌舞伎
 
おかげさまで、御園座公演も中日を過ぎました

『助六』の並び傾城で、初のシン(芯)なので、
ぼんやりしていられません

並び傾城には、シンである1番目から、
4番目(歌舞伎座バージョンなら5番目)まであります。

最初に並び傾城を勤めさせていただいたのは、20代前半、宗丸時代です。
それからいままでの間に、2〜5番目までを経験していました。

当然シンの台詞もよく知っているのですが、
いざ、実際に自分で演じてみると、
他の人の台詞を待って、というわけにはいかないんですね。
よくわかりました

1110misonoza

さて、そんな今月もあと半分です。
まだの方はぜひ、御園座へ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:24 最後に更新した日:2013/04/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM